日本アロマメンズエステティックアカデミー理事長三浦京子、独立・開業コラム

物件探し。

エステで独立開業・・・
『独立ってリスクが高いんじゃないか。』
『そもそもどうやって開業するのかわからない。』
『経営する為の知識はどこで勉強するの?』
『個人サロンと店舗ってノウハウが違うの?』
私も初めは全くわかりませんでした。
そんな私でも独立・開業から10年が過ぎ
今日も充実してエステサロンを経営しています。
そして後世への伝達とメンズエステ業界の発展を願って
独立・開業支援スクールを開校致しました。

当コーナーでは、少しでも独立・開業を身近に感じて頂ければと思い
私、三浦京子の独立・開業からの10年をまとめてみました。

 

———————————————————————————

皆さんこんにちは。三浦です。

少し肌寒くなってきましたね。

そろそろ街はクリスマス仕様になりますね。

 

 

さて、前回の続きです。

前回はリストアップについてお話しさせて頂きました。

ここまでは他に仕事をしていても出来る事です。

 

次に物件探しです。

いい物件があれば早い者勝ちとなります。

サロン営業が可能なマンションはとても少なく、新しくセキュリティーが強い物件は住居用が多いです。

もちろんサロン営業は許可がおりません。

 

サロンOKの物件とても少ないですが、あります。

築年数を妥協するのか、駅近を妥協するのか・・。出来ればどれも妥協したくない。

 

探してもらう不動産の方にサロンを営業すると正直に話し、2~3ヶ月かけて探してもらいましょう。

サロン営業専門で探してくれる不動産会社もありますので、どんどん足を運びましょう。

良い物件に出会えたとしても審査が通るかは別。諦めずたくさんの物件を見る事です。

 

私は内覧の時にお客様がソファーに座りお茶を飲む、お着替え、シャワー、ベッド、お手洗いと

実際に流れのまま歩きます。

「ここにアレを置けば良い」「これはとても邪魔だ」など、イメージが明確になってきます。

内覧中なので、担当不動産に方をお待たせしてしまいますが、とても大事な事です。

部屋の中を歩いて、何度も歩いて、イメージを鮮明にしていきます。

 

カーテンやラグマット、ベッド、ソファーの位置も決まってきます。

IMG_0414

ここは麻布十番の物件です。

IMG_0509

家具を置くとこの様になりました。

内覧中に思い描いた通りになり、今でもたくさんのお客様にご利用頂いております。

 

内覧が終わり、いよいよ申し込みです。

審査が通って、サロンに必要な初めて買い物が出来ます。

これからかかるお金は捨てる気持ちで行きましょう。

かかるお金は戻ってきません。

あとは、貴女の努力と技術、笑顔でお客様を増やし継続する事です。

必ずそれ以上の収入と喜びが待っている事でしょう。

 

誰にも縛られず、全て自由に、自分の好きな事が出来るのがサロン開業です。

考えただけでワクワクが止まらないですね!!!

 

今日はこの辺で。また投稿致します^^

 

—————————————————————————————-

 

エステ業界の【独立 開業】支援
日本アロマメンズエステティック協会
理事長 三浦 京子

 

PAGE TOP