日本アロマメンズエステティックアカデミー理事長三浦京子、独立・開業コラム

出会いと別れ。

エステで独立開業・・・
『独立ってリスクが高いんじゃないか。』
『そもそもどうやって開業するのかわからない。』
『経営する為の知識はどこで勉強するの?』
『個人サロンと店舗ってノウハウが違うの?』
私も初めは全くわかりませんでした。
そんな私でも独立・開業から10年が過ぎ
今日も充実してエステサロンを経営しています。
そして後世への伝達とメンズエステ業界の発展を願って
独立・開業支援スクールを開校致しました。

————————-

皆さんこんにちは☆

日本アロマメンズエステティック協会

理事長の三浦京子です。

 

随分こちらのブログの更新が久しぶりになってしまいましたね!

今、プレサンティールの過去を遡って年表を作っております。

 

あっという間に過ぎ去った13年。

開業・結婚・雇用・妊娠・法人化・出産・夫との死別・一般社団法人設立等。。

今思えばいろいろありました。

日本橋1

2007年にある女性と出会いました。

面接で「私はプレサンティールを日本一にする為に来ました」と言った子です。

こんな子はあまり居ません。

実力のある子は「独立」を視野に入れて日々働きます。

もちろん私も卒業する時は独立して欲しいと願いノウハウを伝授します。

 

彼女は、常に会社の為に時間を使い、たくさんの提案をしてくれて、サロンは活気が出ました。

彼女のお蔭でサロンが大きくなったと言っても過言ではありません。

 

その女性は取締役となり、サロンの為、会社の為に頑張ってくれました。

私はひとりでサロンを開業したので、「手を貸してくれる」事がこんなにも有り難い事なのかと感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

数年経ち、2011年に東日本大震災があり、私の夫が癌で亡くなった2ヶ月後に彼女は退職をしました。

世の中が暗くなり、会社内も暗くなり、人を癒す私達は心から笑う事が出来なったかもしれません。

 

心身共に疲れ切っていた私にその別れは本当に辛かった。

私は彼女に依存をしていたのでしょう。

 

大きな出会いと大きな別れ。

人を雇うという事はこういう辛さも乗り越えなければいけません。

 

現在はスタッフひとりひとりが意識高く、私はすっかりスタッフの皆さんに甘えっぱなしです(笑)

ふと思い出したので投稿させて頂きました^^

 

 

———————————

エステ業界の【独立 開業】支援
日本アロマメンズエステティック協会
理事長 三浦 京子

PAGE TOP